スーモカウンター

スーモカウンター Esola池袋店

投稿日:

東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋 6階
11:00~19:00

ある程度工務店で家を建てる相談をしていたときに、家を建てた友人にそのことを話したら、スーモカウンターに相談することを勧められました。

友人はスーモカウンターに相談して家を建てることができた、というので、相談は無料ということもあり、試しに自宅の最寄のスーモカウンターを探して予約しました。

当日ビルに入っているスーモカウンターを訪ねると、男性社員が対応してくれて、住宅を建てる際の大まかな手順の説明を聞いたり、我が家の年収等を聞かれました。
キッズスペースがありますので、子供たちは飽きることなく遊んでいました。

我が家の年収に見合うハウスメーカーのマッチングの結果、タマホーム、アキュラホーム、レオハウスの3社がマッチし、その場で住宅展示場に行く予約をしました。
住宅展示場に行く機会すらなかった我が家でしたので、3社もマッチしたことが嬉しかったです。

当日指定された住宅展示場で指定の時間に、指定のハウスメーカーに伺うと既にスーモカウンターから話が通っていて、簡単な我が家の構成と年収を聞かれ、モデルハウスの各部屋や商品の特徴を案内してもらいました。

ここまでは3社共通で、レオハウスとタマホームは担当営業マンが、既に家の図面を作っていて見せてもらいました。

タマホームはキャンペーン中で今なら格安で家を建てることができる、と息巻いていました。対照的にレオハウスは焦る必要はないからじっくり決めてほしい、というスタンスでした。

アキュラホームは特に図面は作っておらず、我が家の家計事情を聞いたところで、自社が開催する完成物件を見るツアーに参加しないかとお誘いを受けました。

言葉で説明するより、実際に目でみた方が早いということでしょう。そのときは我が家の日程の都合がつかなかったのでお断りしましたが、バスで行って完成物件を見て、終わったらお昼ご飯とビンゴ大会、家を建てるまでの説明を自社で行うとのことでした。

3社とも家を建てるという目的は同じですが、アプローチの仕方が違っていて勉強になりました。

結局紆余曲折の末3社ともお断りをしましたが、スーモカウンターに行かなかったら住宅展示場に行くことも、ハウスメーカーに対応してもらうこともありませんでしたので、貴重な体験をしたと思っています。

-スーモカウンター

Copyright© 評判が良い?スーモカウンター注文住宅で相談してきた結果・・・ , 2018 AllRights Reserved.