スーモカウンターの個別相談(無料)を利用してみた結果・・・

「これからマイホームを買いたいけど何から始めればいいのかわからない」

というあなたのために書かせていただきます。

マイホームは手順を間違えると、数百万円単位で損をしてしまうこともあります。

人生最大の買い物で後悔してしまうことだけは防ぎましょう。

私のマイホーム購入体験談

マンション暮らしだった私たち夫婦は、結婚から5年で念願のマイホームを購入しました。

まず、マイホームに関して右も左もわからなかった私たちは、ショッピングセンターのイオンに入っているスーモカウンター(スモカウ)に行くことから始めました。

スーモカウンターの無料サービスには、個別相談会と家づくり講座があります。

私たちは、まず個別相談会に申し込みました。

同時に、ローコスト住宅に興味があったので、(1000万円台で家が建つ?注文住宅価格まるわかり講座)もスマホから申込をしました。

個別相談会はどうだったか

実際にプロに相談してわかったのが、以下のようなことです。

大手ハウスメーカーよりも地元の工務店のほうが細かい要望に対応してくれる。
また、CMなどの広告宣伝費が大手に比べて少ないため、家の値段も安くなりやすい。
住宅ローンではどれくらい頭金にしていくら手元に残しておくべきか。
また、ハウスメーカーがおすすめする金融機関に住宅ローンをお願いするとどれくらい損するか。

私はこのようなことに関する知識がほとんどなかったので、教えてもらって本当に感謝でした。

というか日本は金融教育をしませんから、住宅ローンの知識なんてない人がほとんどだと思います。

そういったところにつけこんで金融機関はボロ儲けするわけですね。

やはり、私達もしっかりと知識をつけてローンを組んだりハウスメーカーを選ばないといけません。

具体的には

私たちが紹介されたのは、ハウスメーカー中心でした。

私たちが求める条件にあうハウスメーカーを4社、地元の工務店を1社、スーモカウンターの担当者が紹介してくれました。

本当に何も知識がない状態でマイホームをほしいとだけ思ってたので、一から相談させていただきました。

どんな流れでマイホームが建つかというのを詳しく説明してもらいました。

相談の流れですが、まずは私達の年収を聞かれました。

年収によって私たちが買える家の上限があるからです。

そして、夫婦の年収を合算させた予算で家を建てるか、夫の年収だけでの予算で家を建てるかを聞かれました。

その後は、家づくりでは何を重視するかなどを詳しく聞いてくれます。

そしてその私たちが重視してる条件と、予算にあうハウスメーカーを提案してくれました。

無料相談して良かったと思う所

私たちは現在、スーモカウンターで紹介してもらったハウスメーカーの家に住んでいます。

本当にスーモカウンターを利用して良かったなと、改めてマイホームに住んで思いました。

何も知らないと言っても、マイホームを買うからにはある程度のハウスメーカーなどは調べてはいました。

しかし、一流ハウスメーカーばかりで私達にはまったく手が出せないハウスメーカーばかりでした。

相談せずに私たちで行動していたら、恥をかいて帰るところになっていました。

本当にスーモカウンターには感謝です。

おかげ様で、私たちの全然知らないハウスメーカーでも、すごく質の良い家作りをしてもらい、今こうして住めているからです。

育児中で外出しづらく、近くにスーモカウンターがなかったのですが「家から相談サービス」で電話相談ができました。

また、これは本当に良かったと思ったのは、打ち合わせまでの5社全ての日程を全部段取りして組んでくれた点です。

そしてそれぞれ1社1社の担当者も、私たちの意見を取り入れた担当者を準備してくださりました。

さらに良かった所はハウスメーカーに引き渡して終わりではなくて、ハウスメーカーと打ち合わせを進めていても、電話をかけてずっと気にかけてくれました。

これも本当にうれしかったです。

また、相談会からハウスメーカーを選んだことで、実際に家づくりをする際に、「スーモカウンターからの締結」としての割引をしていただきました。

家づくりにかかる合計金額から200万円もの値引きをしていただく形となりました。

家という大きな買い物をするなかで200万円もの値引きがあるととても助かります。

また「スーモカウンター」からの紹介ということで、ハウスメーカーの担当営業者は若手などではなく店長レベルの方が、ついてくれていました。

無料で利用できるおすすめサービス

スーモカウンター公式サイトはこちら

※スマホから3項目の入力だけで予約できる

(おまけ)その他スーモカウンターで聞いた話

住宅には、

1.自由に設計ができる家(注文住宅)
2.ちょこっとプラン変更できる家(半注文住宅)
3.変更は一切なしの家

といくつかのバリエーションがあるということも知りました。

価格は1>2>3の順に安くなります。

私たちが購入したのは、2のちょこっとだけ変更可能というものです。

変更内容は、キッチンと間取りと浴室・物干し台です。

キッチンはリクシルのアレスタに変更しました。

間取りは、4LDKを壁を抜いて3LDKにして広々リビングにしました。

将来子供が増えたら壁を作るか引っ越せばいいかなという考えです。

次に、夫の趣味が天体観測なので半屋根の物干し台を付けました。

夫のお気に入りで、晴れた日の夜はここで望遠鏡をのぞいています。

費用が一番増えたのは、浴槽の変更です。

最初のサイズはW900×D700と小さ目なポリバスでした。

大柄な夫がゆったりと入浴したいとの希望で、W1350×D800×H600の木製浴槽に変更しました。

入浴時は、木の香りが浴室内に立ち込めて気分上々です。

木製浴槽は手入れが大変でしたが、かなりリラックスできて最高です。

こんな感じで、スーモカウンターで相談したことがきっかけで理想の注文住宅を建てることができたので、試しに無料相談をしてみて本当によかったです。

スーモカウンターの良い評判はママ友からもよく聞いていました。

相談せずに建てて失敗した場合、数百万円の損失になってしまったかも・・・

車1台買えちゃいますね(笑)

注文住宅で後悔したくないなら、まずは無料講座や個別相談サービスなどを利用して知識をつけておかないといけないと実感しました。

無料で利用できるおすすめサービス

スーモカウンター公式サイトはこちら

※スマホから3項目の入力だけで予約できる

© 2021 評判が良い?スーモカウンター注文住宅で相談してきた結果・・・【2021年3月版】