住所:群馬県高崎市八島町222番地 高崎モントレー 5階
定休日:なし

デメリットもありますが総合的には満足度の高い物件です

「実家の近くに家が欲しい」とマイホーム探しを始めたのですが、土地から購入して注文住宅を建てるとなると我が家の予算をかなりオーバーしてしまいます。
夫とも相談した結果、建売住宅の購入を検討することにしました。

ちょうど、実家に遊びに来ていた時に見た広告のチラシに何軒かのハウスメーカーの建売住宅が掲載されていたので見に行ってみることにしました。
何軒かの建売住宅を見学した結果、お気に入りの家が見つかりました。

モデルルームとして使われていたおうちなのですが、三面角地にあり駐車場も三台分確保されていました。
一流のハウスメーカーのものでアフターサービスも充実していました。
家の間取り自体はオーソドックスな作りだったのですが、壁紙や備え付けの家具にもセンスを感じられたのです。
この時の売値は土地代込みで4000万円でした。

値段を聞いた私たちは「高くて無理だ」と思い断念することにしたのです。
ほかにも建売住宅は6件ほどあったのですが、唯一、この物件だけが残っていた理由がわかるような気がしました。
ほかの物件は3500万円台だったからです。
しかし、数週間後にハウスメーカーの人から連絡があり、新たに同じ土地内に新しい住宅を建設することになり、「この物件を早く売却したいので値引きしたい」と言い出したのです。
モデルハウスとして使用していたことも重なり、4000万円の物件が諸経費も込みで3300万円となりました。
当初の予算だった3500万円台よりもさらに安く購入できることになり、購入することに決めました。

実際に住んでみてわかったのですが、二階にあるロフトが不要でした。
はしごが常備されているので子供が昇りたがり危ないのです。
しかも、このロフトの部分は窓の開閉もできないので物置小屋として使用するしか用途がありませんでした。
また、一階にある和室はほとんど使用することがありません。
さらには、子供部屋をはじめ2階の部屋にはすべてガラス製のクローゼットが付いているのですが、これが入居前は「おしゃれだな」とお気に入りの部分だったのですが、ガラス製なので開閉のたびに壊れそうで怖いし、埃がたまりやすいのです。
デザイン性重視で選ぶとこんなデメリットもあるのだと感じました。

一方、メリットとしては「コンセントがたくさんあること」「天井が高いので開放感があること」「駐車場が3台あるのでお客様を呼びやすいこと」などです。
この物件を購入の前には吹き抜けの物件への憧れもありましたが、冬は寒くて、夏は暑いということを知り、オーソドックスな間取りのおうちで良かったと思います。

スーモカウンター 高崎モントレー店