住所:兵庫県加古川市加古川町寺家町173-1 ニッケパークタウン 2階
定休日:なし

建売住宅を買ってわかった!家を選ぶ基準とは?

6年前、私は建売住宅を購入しました。
家を探し始めた頃は、間取りや内装など、家の中ばかり気にして見ていました。カウンターキッチンがいいとか、畳のある部屋も欲しい…など。でも、予算や場所も限定されるので、なかなか自分の欲しい条件を全てクリアしている家なんて、出会えませんでした。

そして、物件を見れば見るほど、一体何を重要視すれば良いのかがわからず、悶々としていました。

そこで、まずは家を購入した経験のある、自分の両親に話を聞きました。
すると、まず日当たり、土地の形がなるべく正方形に近いこと、車庫入れが簡単か、地盤がしっかりしているかなど、どちらかというと、家の作りよりは土地や場所そのものが重要だと感じているようでした。

確かに、家はリフォームや建て替えもできますが、土台は変えられません。
どんなに立派な家でも、日当たりの良し悪しで住み心地も変わります。

また、周辺環境やご近所さんとの関係性がとても重要だということもわかってきました。
経験者に話を聞いたことで、新たな視点が加わり、自分の判断基準も固まってきました。

物件を見に行ったら、家の中ばかりではなく、その土地をよく見てください。周り何があるか、これから何年後、何十年後どんな街になっていきそうだとかも、イメージできたら良いと思います。
そして、どんな人達がそこに住んでいるのかもすごく重要です。できれば何回かその場所に足を運ぶことをお勧めします。

私も、100%イメージ通りで今の家を買ったわけではなく、不安でいっぱいでした。そして予想できなかったことも多々あります。
例えば、引越した当初は、子供も小さかったのですが、自転車に乗るようになり、4台分の駐輪スペースが必要になりました。
「そんなことまで考えてなかった…。」と思いながら、どうにか工夫して停めることはできます。
だから、完璧を求めなくて大丈夫です。

良い家を選ぶコツは、後から変えられないものを基準に探すことだとと思います。

スーモカウンター ニッケパークタウン加古川店