住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス7階
定休日:なし

郊外の駅前の注文住宅が最高です

注文住宅を建てることは、奥様達のあこがれだと思います。しかし、たててみたはいいけれど、家にいるときは幸せでも、一歩外に出ると、どうしようもない思いに駆られる方もすくなくはないのです。注文住宅を建てるときに、気にしなくてはいけないのは、立地だと思います。余りにも駅から遠いところとか、田舎では、せっかくたてた注文住宅の喜びが半減してしまうからです。はじめはいいのです。ただ、直ぐにその気持ちになるのではないでしょうか。

やはり、狭くても、注文住宅は駅前、もしくは、都会に建築したほうがいいと思います。後々の幸福感が違うからです。駅前であれば、どれほど便利でしょうか。都会に住んでも駅が遠いところなど、とても不便です。都心でなくてもすぐに都心に出かけられるというのは、とても強みです。

もし、広い注文住宅わお建てたいのであれば、東京から、40分も離れると、まだまだ、駅前に80坪もある土地があったりするのです。まあ、希でしょうが、探すとあることもあります。そちらに、ヘーベルハウスを建てて、一気に都会に出かける。なんと、便利なことでしょう。電車に乗る時間は、多いかもしれませんが、新宿から、傘もささないで、自宅に行くことができるのです。結構、幸せですよ。都会に出かけるたびに、その幸せ感が増すというものです。

マンションではないので、駐車場も広く取れるのが、注文住宅の一番ありがたいところです。車はステイタスですから、ぜひ、そのスペースは広く取りたいです。さらに,2台もスペースを取ってみたり、いかようにもできるのです。こちらが一番大きいところです。家の設備はそうは変わりませんから。駐車場のないお宅もあったりして、こうなると、やはり、不便です。注文住宅で駐車場を取らない人はないでしょう。いくら、電車があるバスがあるといっても、車のナシアリは、100パーセント幸せが違ってくるのです。
ぜひ、郊外の注文住宅をおすすめします。

スーモカウンター なんばパークス7階パークスホール会場