住所:東京都町田市森野1-13-14 日本生命町田ビル5階
定休日:水曜

注文住宅だと行動パターンに合わせて設計するので快適な家になる

注文住宅でマイホームを建てていますので、やっぱり使いやすいです。自分たちの生活パターンに合わせて間取りが考えられていますので、やはり使いやすいですよ。月並みな言葉を先ほどから連呼していますけれど、「注文住宅でマイホームを建ててどう?」と、聞かれますと、やっぱり「注文住宅で建てたから使いやすいねー」という感想がまず出てきますので。

まず大きなところで、わが家は二階にバスルームを持ってきたのは正解だと思っています。正確にいえば、バスルーム兼洗面所とトイレ、そして洗濯機が置いてありますので「家事室」ですね。二階の家事室は私にとっては正解です。

だって、「ベランダで洗濯物を干す」わけじゃないですか。ですから二階にバスルームがあり、そして風呂水利用ができる洗濯機があると便利なのです。これで一階のバスルーム兼洗濯機置き場でしたら、毎回一階から二階のベランダへと洗濯物を運ばなくてはならないじゃないですか。それってかなり面倒です。

「階段の上り下り」って、結構面倒に感じるんですよ。自分がゲストの時は気にしませんが、しかし「生活をする家」とうことでは、階段の上り下りって結構手間ですから。ですから同じフロアで洗濯物干しが完結できる方がいいですので。

私の場合、朝起きてすぐにお風呂のお湯を抜きます。もちろんお風呂を洗うためです。洗濯機は夜中に稼働するように、タイマー予約してありますから。ですから起床時には洗濯は終わっているのです。ですから風呂水を抜いて風呂洗いの準備です。

お風呂の湯を抜いている間に私は顔を洗います。洗い終わるころには浴槽が空になっていますので、洗顔後には風呂洗いです。そして風呂を洗ったら洗濯物を干すのです。晴れていたらベランダに干して、雨なら二階の室内に干します。

ちなみに寝室は二階です。ですからこそ、この「起床後の家事」がスムーズにできるのですよね。すべて終えたら一階に下りて、キッチンで朝ごはんの支度にかかります。この間、階段の上り下りはありません。まさに、自分の家事行動に伴う設計で助かりますね。そして「便利」です。

こういった「自分たちに合う設計」が可能なところも、注文住宅のメリットだと思っています。行動ひとつひとつは「ちょっとしたこと」ではあるのですが、まとめてみると「ものすごく助かるところ」だと言えるでしょう。注文住宅って本当に便利だと思います。

スーモカウンター 町田店