住所:東京都江東区新砂3-4-31 南砂町ショッピングセンターSUNAMO4階
定休日:水曜

信頼関係も築ける注文住宅

注文住宅で思い通りの住宅を建てたのが3年前のことです。当初から建売ではなく、注文住宅を選んだのには訳があります。どんな間取りにしたいか、どんなテイストの部屋づくりをしたいか自分の中でハッキリとイメージが出来ていたためです。

住宅にかけられる予算は1800万円と低予算の中、妥協できる部分と妥協できない部分をハッキリさせることで、予算オーバーすることなく想像通りの住宅を手にすることができました。予算内に想像通りの住宅を建てるためには、いくつか大切な点があることも気づきました。一つは、建築を依頼した会社も予算内で作業できるように代替案をだしてくれたり、こちらからアイデアを出したりと折り合いをつけることです。

注文住宅を建てる際、どうしても、アレもつけたい、コレもつけたい、と欲張りになりがちです。予算オーバーすればお互いスムーズに話も施工も進むかもしれません。しかし、いったん立ち止まり話し合いを設ける時間を無駄だと感じないことが重要になります。

二つめに大切なことは、伝えたいイメージを具体的に相手へ伝える手段をとることです。私の場合、リビングや家事室、子供部屋などの絶対譲りたく部分がありました。インターネット、雑誌などから自分のイメージにあった画像や間取りを各部屋10枚以上は揃え、ファイルに整理し渡しました。言葉で説明するよりも、視覚から入る情報は相手に正確に伝わりやすくスムーズなやり取りが可能になります。実際、相手側からイメージを保ったまま、コストダウンにつながる代替案を提示されることもありました。

そういった細かな話し合いの結果が、お互いの信頼感へ繋がり住宅への満足度も高くなります。建売住宅を選択していたら、味わえなかっただろうと思います。入居してからも大きな不備は見つかりませんが、お世話になった施工会社の方は近所に来るさいは声をかけてくださいます。室内ドアのネジが少し緩んでいる、など小さなことでも手早くサービス対応してくれます。

これも、注文住宅で短い期間濃密に信頼関係を築けたお陰だなぁと実感しています。

スーモカウンター 南砂町SUNAMO店