住所:東京都墨田区錦糸2-2-1 アルカキット錦糸町 地下1階
定休日:月曜・火曜・水曜・木曜・金曜

注文住宅を建てたことについての不満や感想

実家の近くにアパートを借り、現在の主人とを始めてから5年ぐらい経った頃に、突然主人が家を購入したいと言うようになりました。当時私は会社を辞めてしまった事もあり、賃貸住宅以外に住むというような夢を描くことはできませんでした。ところが主人は、私がアパートの中をきちんと掃除してくれる姿を見ていると、賃貸住宅に住むのはもったいないと思うようになったそうです。

初めのうちはマンションを購入しようという話になったのですが、維持費等も大変ですし、駅前は便利ではあるのですが、騒音問題などもありあまり住む気にはなれませんでした。私は住宅について以前から調べている部分もありました。どうしてかというと、実家の住み心地が悪くて仕方がなかったのです。

一戸建ての欠点というのは、夏は暑いし冬には寒いというのが圧倒的な意見だと思います。ですが最近では、高気密高断熱住宅というのも存在し、マンションよりも住み心地の良いということも新たに知ったのです。多分住宅会社の宣伝のための本だったのだと思いますが、住宅がどのように作られていくのか、断熱性能が高い住宅がどれだけ良いのかということもわかりました。

ですから、高気密高断熱を売りにしているハウスメーカーを探すところから始めました。土地も当時は無かったのですが、偶然にも特別措置で住むことができる広い土地が購入できる事を知り、注文住宅を購入することができたのです。

はじめのうちには信頼してハウスメーカーに全て任せるつもりでしたが、第三監理をしてみると、建物の断熱性能自体の計画にも問題があり、相当金額も上乗せされてるのではないかと言われました。信頼出しすぎていたので、その点では本当に不満です。ですがさすがに第三監理が手入れをすると、手抜きができなくなりますし、断熱性能もより高くする事ができました。

間取りに関しては利用してみると不満な点もあるのですが、子供ができなかった事もあり、部屋が余る程ですから問題はありません。注文住宅を建てるという夢を実現することができたのですが、結果的に住宅ローンが上乗せになってしまったという事実も残りいました。それでも、家の気温が安定しているので必須住み心地自体には全く不満はありません。

スーモカウンター アルカキット錦糸町店