住所:東京都渋谷区渋谷1-24-15 FPG渋谷宮益ビル7階 (旧ヒラゼン宮益ビル)
定休日:水曜

後悔しない注文住宅で家づくり

家を購入時考えたことは注文住宅にしたいので、どこの家にも無いような個性的な家にしようと思いました。個性的というのは派手や奇抜なものではなく、オシャレで中々、町で見かけないようなインテリアにしたいと思いました。

また設計は自分たちで考えました。自分たちが住むのだから自分たちで考えようと思ったからです。使いやすく住みやすいような間取りは家族しか分からないからです。

そこで、色々なハウスメーカーの住宅展示場を見て回ったり、雑誌を参考にしながら考えていきました。
雑貨屋もずいぶん見て回りました。内装をこういうデザインにしたい、こういう照明にしたいというと営業の方やインテリアコーディネーターの方がカタログや写真を探してきてくださいました。

家を購入した時はインターネットの環境がなかったので営業の方たちには、ずいぶん助けられました。
住宅展示場は豪華なものが多く、自分たちには手が出せないので参考程度にしました。
壁紙は広い面積になるので、リビングやダイニングは安くておしゃれな漆喰風の壁紙にして、トイレなどの狭い面積には少し高めの壁紙にしました。また子供部屋など汚れやすい場所は腰の高さでボーダーテープを貼り、上と下で壁紙を変え破けやすい汚れやすい下の部分だけ貼りなおせるように工夫しました。少ない面積ならば自分で張替が出来そうです。

私は昔、工務店で住宅の営業をしていた経験があり、色々なご家族の方たちを見てきました。土地を何年も探されている方、住宅の見学会を回るのが趣味の方、決め手に欠けて何年も検討されている方が大勢いらっしゃいました。
低金利だとか子供の年齢、ご自身の年齢で何年ローンを組もうかと考えてらっしゃるかと思います。
どうか周りに流されず自分なりに考えを持って家づくりに臨んでください。
家を建てるときは理想の家を追い求めて奔走しますが、住んでみると、維持費が思いのほか掛かります。そこまで、こだわらなくても良かったのにと後悔することが多々あります。
ローンを払いながら学費、老後貯金を貯めていくものですから慎重に家づくりを進めていっていただけたらと思います。

スーモカウンター 渋谷店