住所:埼玉県川口市前川1-1-11 イオンモール川口前川 1階
定休日:なし

間取りは自由ですが、オプションが増えると段々料金が上がるので気を付けて

我が家は5年前に注文住宅を建てました。昔のイメージとは違い、現在の注文住宅は30坪位の土地でも建てられますし、我が家の様な前の家の残債が残っていても、建てられます。
つまり、建築会社指定の木材や壁紙の中から選ぶと言う形です。それでも建売よりは良い材料を使うし、耐震強度は全部一緒ですから、そう安っぽい家でもない家が建てられます。

あくまで注文住宅ですから、間取りはこちらの自由に出来るので、注文住宅にして良かったです。
大きな物入れや1階のトイレに階段の線が斜めに下りて来ないように、階段下にはトイレを作りませんでした。

又、出窓、2階にも小さな洗面所、これらはちょっとしたものを飾ったり、2階の掃除の時にもわざわざ1階に降りて雑巾を洗ったりしなくて良いのでとても便利です。

ただ、予算がよくわからず、というのも一応初めの予算は3400万円(土地付き)位だったのですが、それこそ今書いた出窓、2階への温冷水の水道を引く料金、物入れも別料金だったので、どんどん価格が高くなっていったのは事実です。最後には3600万円位まで行きました。

そこで、外構は南と東側は建築会社がサービスで付けてくれたので、それ以外はポストと玄関のベル以外は付けませんでした。外構は別料金になるので、お客さんがどういう外構のデザインにするかで金額が随分変わるので、建築士さんにも何とも言えないのです。

怖いので西側と北側には塀は建てませんでしたが、並びの建売も門や塀が無いタイプの家なので、特に我が家だけが目立つことが無くて良かったです。
西側は子供の誰かが軽自動車を入れるかもしれないという事で塀も建てなかったという理由もあったのですが、結局車は誰も買わず、独立していきました。

そこで私は西側には低木の柘植の木を植えて、塀代わりにしました。車が入れなくなったので、ちょっとしたガーデニングを楽しんでいます。

外構だけでなく、注文住宅では窓に面格子を付けるのも別料金だったので、入居した後で、大きな窓やお風呂場の窓等に面格子を付けました。
又、2階のベランダに屋根を付けるのも別料金になるので、1階のベランダ下に物干し竿を通す器具を付けてもらいました。
これら全部で10万円でした。

対面のキッチンは叶いませんでしたが、LDだけで12畳取れたので、家族が5人いても狭い事は無く、注文住宅で建てて良かったと思います。
どうしても間取り等が気に入らない場合は、注文住宅での料金を計算してもらうと良いと思います。

スーモカウンター イオンモール川口前川店