住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1-1 イオンレイクタウンmori 2階
定休日:なし

注文住宅の失敗体験について

家を建てようと思った時は注文住宅にするか建売住宅にするか決めないといけないです。それで私は他人と同じような家にずっと住むのは嫌だと思って注文住宅を建てました。

ですが、いざ注文住宅を建てると思った以上に困った事が起きました。
それは一体何かというと、いざ注文住宅を建てると想像していたのとは全く違った家ができたという点でした。

それもちょっと思っていたのとは違っていたという程度の事でなく明らかにおかしな家を建てられてしまいました。

もし、これがもっとまともな建築業者に頼んでいればそんな事にはなっていなかったと思います。特に私が驚いたのが家を建てる前には木造でなく、鉄骨造りの家にする予定だったのですが、建築業者が勝手に鉄骨造りの家を建てるのをやめて木造にしてしまいました。

それが一番の衝撃だったのですが、それだけでなくとにかく家のあちこちがめちゃくちゃな作りになっていて明らかに欠陥住宅を建てられてしまいました。

そういういい加減な仕事をしておきながら費用は当初の通り請求してきてお金だけしっかり取っていきました。

それでこれではいけないと思って文句を言おうと思った時にはすでに倒産していて最初からいい加減な注文住宅を建てて計画倒産を狙っていたようでした。

そういう事もあって損害賠償を請求する事もできなくなってしまって諦めるしかなくなりました。この経験から私は注文住宅を建てようと思った時は適当に決めた訳の分からない建築業者に注文住宅を建ててもらうのはダメだと思いました。

それ以降家を注文住宅を建てる時は地元でも有名な業者に頼む事にしました。実際に有名な業者に家のリフォームをしてもらった時はちゃんと良い仕事をしてくれたので、やはり注文住宅を建てる時はまずは業者選びをしっかりしないといけないと思いました。

そうしないとまた同じような失敗を繰り返すと痛感しました。
リフォームしてもらった際にもどんな業者にこの注文住宅を建ててもらったのかと言われるくらい酷い家だったようでかなりショックでした。

スーモカウンター 越谷イオンレイクタウン店