住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル15階
定休日:水曜

注文住宅にして良かったこと

実家を建て替える時に、注文住宅にしました。
注文住宅にして良かったところは、好きなようにデザインできるところでした。

建築上の規制はありますが、その範囲内でなら、自分たちが住みやすいような設計にすることができます。

もし、注文住宅ではなかったとしたら、あらかじめ決められた間取りの中で自分たちが工夫して住まなければいけなかったと思います。

注文住宅では住む人がいろいろと希望を言えるので、それが一番良いと思います。
施工業者もできるだけ、希望を取り入れてくれますし、時にはそれ以上の素晴しいアイデアを提案してくれたこともありました。

お互いが住みよい家を考えて設計、施工していくので、最初のイメージよりも良い家ができ上っていくのだと思います。
これが注文住宅にとって一番のメリットかもしれません。

注文住宅ではコストがかかるイメージがありますが、これも工夫次第だと思います。
住人が一部家造りに参加することで、コストダウンできる場合もあります。

家ができていく過程をチェックすることもできるので、不明な点があれば、すぐに申し出るようにしていました。

施工業者にとってはある意味嫌な客になってしまうかもしれません。
しかし、意見を行くことで、より良い方向へ問題が解決していくものだと思います。

家が出来上がるまで業者任せだったとしたら、住んでから不具合がいろいろと生じてくるかもしれません。
家を建てて行く途中で改善していったほうが、最終的にはより良いものができ、不満も少なくなると思います。

また、こまめに住む人が家をチェックすることで、業者もきちんと仕事をしてくれるようになるでしょう。
どんな場合でも業者は手を抜いて仕事をしているとは思いたくはありませんが、いろいろな住宅トラブルのケースを見ていると、やはりそう考えてしまいます。

業者だけではなく、その家に住む人も一緒に家を造っていけるのが、注文住宅の良いところでしょう。
住む人も自分たちが参加して造った家ならば、より愛着が湧きますし、長く大切に住もうという気持ちも大きくなると思います。

スーモカウンター 大宮店