住所:群馬県前橋市文京町2-1-1 けやきウォーク前橋1階
定休日:なし

注文住宅こそ営業マン選びは慎重に

我が家は注文住宅で建てましたが、主人と住宅会社の担当営業マンとの馬が合わず困りました。

主人は家作りに拘りが無かったのと、私が住宅会社に勤務経験があった為、全て私主導で決めましたがどうしても主人と営業マンの馬が合わず、常に板挟み状態で困りました。
一番困ったのは担当者の見積りミス(80万足りなかった)が生じた時。人間だからミスもするだろうという思いもありましたが、夜な夜な図面と見積りとにらめっこしながらなんとか間取りも決まったかな?というタイミングで、しかも営業マンの態度もあまり良いものではなかったので事態をおさめるのは大変でした。

家のテイストや構造も大事ですが、やはり長い付き合いになる営業マン選びは重要視すべきポイントだと改めて思い知らされました。

なので、夫婦なので当たり前ですが、基本的には主人の意見を尊重しながら進めました。
主人が『もう建てない』と言い出したら最後だと思っていたので『私の見る目がなくてごめんなさいね。でも、お互いこの会社の家は良いなと思ったし最後まで頑張りたいね』などと言いながら盛り上げました。
但し、主人も失礼な振る舞いやきつい言い方をすることも多かったので、その辺のフォローには気を遣いました。

結局見積りミスについては、お風呂に10万相当のオプションをつけて下さったので、夫もなんだかんだで納得したようです…。

特に注文住宅や土地探しからですと、営業マンとのやり取りは本当に多く、馬が合わないとかなり大変になります。
夫婦二人とも、『この人なら任せられる』と思える担当者に出会えたらそれが一番ですが、『なんとなく好きになれない』とか『なにか引っ掛かる』等、どちらか一人でも思ったら、他の住宅会社も入れてもう少し考え直した方が良いかもしれません。
『何か引っ掛かるけどどうしてもこの家がいい!』と思ったら、それなりの覚悟を決めて挑んで下さい!
これから注文住宅を建てようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

スーモカウンター けやきウォーク前橋店