住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-1-1 うつのみや表参道スクエア3階
定休日:火曜・水曜

念願のマイホームができるまで

44歳、会社員、男性です。結婚して、子どもが小学校に上がるまでには、マイホームが欲しいと考えていました。

うちの子供が幼稚園の年中さんの終わりくらいから、市内の住宅展示場やイベントに行くようになりました。
初めの頃は、家を建てることを漠然と考えていましたが、様々なイベントに参加することで、少しずつ夫婦の仲でのマイホーム像が出来上がってきました。

具体的には、全国的に有名なハウスメーカーを尋ね、ここで住宅の構造や断熱材の種類、電気やガス設備等について教えていただきました。小さな工務店等は一切考えていなかったのですが、たくさんの会社から話を聞いたほうが良いと考えて、市内のハウスメーカー(30社弱くらい)のほぼすべてからお話を聞きました。

そのなかで、見積もりをいただいたのは3社です。そのなかには、初めは営業の方が良い印象で、「この会社なら任せても安心かもしれない」と感じて具体的な話を聞こうとスケジュールを合わせたら、約束の時間に遅れてこられたりもしました。

もちろん、その会社とのお話は、それで終わりです。その他には、僕の苗字をいつも間違えて覚えていたり、見積もりをお願いしたら、こちらが希望していないことを見積もりに載せていたり、オール電化住宅をごり押ししてくる営業マン、モデルハウスを見学に行ったら壁紙ののりがはみ出ている(これは任せられない!と感じました)、他者の悪口をたくさん言ってくる(その会社自体がしないでは評判が良くなかったのだけれど)、モデルハウスを見に行ったら営業の人がまったく挨拶もしないし、出てもこないなど、何かとありました。

結局、市内でよく見かけるハウスメーカーにお願いすることにしました。その会社は、大工さんが自社大工で、使う建材もすべて自社工場で最新の機械を使って作っていました。建材を作っている工場を見学させていただきましたが、確かにすばらしい工場で「ここならば安心して任せてもいい!」と思いました。

最終的には、企画住宅をベースに一部セミオーダーのような形にしてくださいました。また、こちらの割と難しい要望にもこたえていただき、満足のできのマイホームが出来上がりました。決して、安い買い物ではないので、たくさん見学してよく考えることが大切だと感じました。

スーモカウンター 宇都宮店