住所:茨城県水戸市宮町1-7-31 エクセルみなみ 4階
定休日:なし

無料で予算を気にせず家の間取りを作ってもらったときと、実際予算を考えて作った時のギャップ

今から15年ほど前、住宅展示場で好きなハウスメーカーで自由な間取りで家のシュミレーションを作ってくれるイベントがあったので、申し込みました。その時は「無料だし理想通りの家を考えよう」と思い、今の土地に建てられる建坪で自分でも大満足な家の間取りを考えました。その際のハウスメーカーに担当営業マンもとても良い方で、何度も手直しをしてくださったり、アイデアを出してくださったりで、当初の理想を超えるような家になったことを覚えています。

それから10年後、本当に私の家の建て直しができるようになりました。ただ、その時も住宅展示場の広告を見て飛びついたので、以前に間取りを考えてもらったハウスメーカーとは別のハウスメーカーで建てることになりました。今度は予算があります。完全に自由設計の注文住宅なので、こちらの希望を伝えたたき台の図面を持ってきてもらいましたが「なにかが違う…」と思ってしまいました。そして15年前の記憶をたどりながら、図面を作り直してもらったのですが、明らかに予算オーバー。

よくよく思い出したら、15年前「この図面通りの家でしたら3,500万円」といわれ、苦笑いしたことなどなど思い出しました。建て替えの予算は2,500万円なので、ここから理想通りの図面を削っていくとてもつらい(悲しい)作業になりました。ベランダに行く廊下とベランダへのドアをやめて、部屋から直接ベランダに行くようにしたり、リビングのドアを2か所から1か所にしたり…削れるところは削った図面になりました。そこからは、すべての部材の選定作業です。

ハウスメーカーのショールームに行って、屋根や壁紙からトイレ・タオル掛けまですべて自由です。これを選んだら総額でいくらになるか…ばかり考えて選択したことを覚えています。家を建てる前は本当に楽しみで、やっと自分の理想通りの家が建てられると思っていたけど、実際建てた家は、妥協と我慢の産物となってしまいました。でも、すべて自分や家族で考えて選んだものなので、満足はしています。

スーモカウンター 水戸エクセルみなみ店