住所:千葉県習志野市谷津1丁目16-1 モリシア津田沼2階
定休日:なし

満足してます。

私は昨年家を建て替えました。最初の予算は1500万円だったのですが、ハウスメーカーの方にこんな感じの家を建てたいと話したら、2500万円あれば十分と言われました。1000万円も少なくしたいとは言いにくかったので、2000万円を切るぐらいの金額で建てたいと言いました。

それで古い家を見てもらって、家の周りも見てもらって、いろいろ調整してなるべく希望の金額でできるようにしてくれるという事で、見積もりをしてもらった結果はだいたい2000万円弱だったので、そこにお願いする事にしました。打ち合わせをしていくうちに、こちらの希望でお風呂のドアを横引き戸にしてもらったり、二部屋は畳敷きにしてもらったりして、追加料金があったり、逆に大型の窓を腰高のまどにしたり、食洗機はいらないのでなくしてもらったりして、金額が安くなったりしました。合計で10回ぐらいの打ち合わせをしていく中で、金額が上がったり下がったりして、最終的には2000万円に+50万円ぐらいになりました。お金は安い方がいいけど、あまり妥協してしまう事もしませんでした。

家は建てたら30年は住むのだから、後悔はしたくありませんでした。5か月ほどで家ができあがりました。満足でした。問題はなかったです。建ててから、アフターケアで、点検がありました。大型の窓が一つあり、そこから庭へ出て洗濯物を干していたのですが、ドアのレールの部分に木くずのようなものが時々こぼれています。気になったので点検の人に聞いてみたら、資材を置いておく所で、木くずの上に保管しておいたせいで、ドアの中に木くずが入ってしまい、ドアを開け閉めする度にそれがこぼれるという事でした。

あとは、住んで半年ぐらい経つと、ドアノブが緩くなってきたり、コーキングが一か所だけ、崩れている所が見つかりました。そこは点検で修理してもらいました。建ててから1年間は電話をかければすぐに修理の人が家に来て直してくれるそうです。

アフターケアがしっかりしていて良かったと思っています。昔の大工さんと違って、今どきの注文住宅は出来上がりも速いし、資材も大量生産なので、家ができてからしばらくすると、あちこち小さい問題が出てきたりするんだと思います。でもその分、安くできるわけですし、アフターケアがちゃんとしていれば直してくれるのだからそれで十分だと思います。うちの場合はトイレのタオルハンガーと母の部屋のドアノブの取り付け方が間違っていたそうで、しばらくしたら、緩んでしまったそうです。

予算は家を建てる前に契約した金額で、出来上がった時に金額が増えてしまうような事はありませんでした。一つだけ、水道管が古くて水が漏ってしまってどうしようもなかったそうで、その時は相談なく新しい物に取り換えたとの事で、9万円ぐらい後で払いました。仕方ない思いました。それと、外構工事はしなかったのですが、その場合は本当に家の周りは土がデコボコのまま引き渡しなのでちょっと驚きました。工事している期間に伸びた雑草もそのままでした。てっきり、草をきれいに取って、デコボコもきれいにならして掃除してから引き渡しだと思っていたので。でもこれが普通のようですね。

スーモカウンター モリシア津田沼店